スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥さん(女性)の髪の毛を染めることは 

カテゴリ:未分類

先日の連休のことでした。
私は奥さんのカラーリングしていた髪の毛が段々と伸びてしまい
黒い自毛が目立つようになっていることにフと気付きました。
私は「何だか結構髪の毛伸びたよね。染めないの?」と尋ねると、
奥さんは「染めたいんだけど、美容院行くほどでもないし、自分でカラーリング剤買って染めるの下手だし悩み中…。」
とのことでした。
そこで考えたのが、自分自身市販のカラーリング剤で案外綺麗に染めることができているので
(日頃の感謝も込めて)奥さんの髪の毛も丁寧に染めてあげようと思いました。
そして「じゃあ、俺が染めてあげようか?」と尋ねると
「本当?」と嬉しそうに答える奥さんです。
早速、近くのドラッグストアへ行き、ムラになりにくい泡で染めるタイプのカラーリング剤を購入しようと思ったのですが…
奥さん、どのカラーにするかで約1時間ほど悩みに悩みました(笑)
それに付き合っている私はそれだけで軽く疲れました。
その後30分ほどしてからカラーは決まったのですが、あまりにも待っていた時間が長く疲れてしまった私は
その日「今日じゃなくて、連休の最終日でも良いかな?」と、その日に染めることを延期して頂きました。
私が感じたのは、『女性の髪の毛を染める』ということは、
技術だけの問題ではなく、ある意味『耐える』ことも必要だと思い知らされました…。
安易に「染めようか?」なんて言うもんじゃないかもしれませんね。
ですが、翌日奥さんの髪の毛を無事綺麗に染め上げましたので
凄く感謝されました。
まぁ、心で「こんな夫婦のコミュニケーションもあって良いかな?」と感じたお話でした。

ピーチローズ評判は?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。